読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heki1224の適当な日記

技術知識を忘れないように書き留めておくブログ

Spring 3.2 + Spring Data 1.3.4 + EclipseLink 2.5.0でJPAを試してみる

解説 + 感想 Javaには結構古くて新しい仕様が一杯あるのですが 使いたいと思っててもなかなか手がつかないですよね。 僕は以下の理由でいつも頓挫します。・エンプラ仕様だからなんか使いにくい ・そもそもJavaだからぱっと書けない ・そもそもやるのめんど…

Spring Integration でPOP3メールを受信する

Javaでメール受信してその後何か処理をしたいときってありませんか? 僕はありました。特にメール受信を自動で検知してその後すぐに返信するみたいな方式をイメージしてて いろいろサンプルを探していたのですが、うまい具合なのがありませんでした。で、行…

RabbitMQのレシーバを軽量バッチとして組み込む際の実装

以前書いたRabittMQとSpringAMQPの記事の続きです。 JavaからRabbitMQを使う - heki1224の適当な日記普通レシーバって単体のJavaバッチで実装すると思うのですが Spring Batchは重量級でちょっと使いにくい。 そこで Runtime.getRuntime().addShutdownHook(n…

HBaseをJPAで操作する

以前こんな記事を書きました。 HBaseをJDOで操作する - heki1224の適当な日記で、JDOだけじゃなく、JPAも実装してみようという事でサンプルを書いてみました。 heki1224/datanucleus-sample-jpa · GitHubサンプルは以下の環境で動作確認しています。 Hadoop …

HBaseをJDOで操作する

昔、GAEのdatastoreにいたく感動した事があり、 HBaseであの使い勝手を再現できないかなと思っていました。いろいろ調べて見るとdatastore部分はDataNucleusというオープンソースをベースに作られているとか。 それならHBaseでも導入してみようと思い、サン…

JavaからRabbitMQを使う

RabbitMQ 3.0.1をJavaから利用する場合、 公式のRabbitMQクライアントライブラリだけでも使える事は使えるのですが プロダクトコードとしてはかゆいところに手が届かないです。 そこでSpringが用意しているSpringAMQPを使ってみます。 (詳細は下記のページ…

Macにeclipse3.7.2をインストールする

Macに開発で使うeclipseを入れます。 Junoが不安定なのでわざと3.7.2入れときます。 (早く安定しないかな・・・。)例によってマシンはうちのMacBookAir(Mid 2012)を使用。 OSはOSX 10.8.2です。 1. eclipse 3.7.2をダウンロードする 「eclipse-SDK-3.7.2-m…

Spring+FreeMarkerでテンプレート例外発生時に画面にスタックトレースを出さない方法

●Spring+FreeMarkerでテンプレート例外発生時に画面にスタックトレースを出さない方法について 設定ファイルに以下の記述をしましょう。(設定ファイル記述) <bean id="freemarkerConfig" class="org.springframework.web.servlet.view.freemarker.FreeMarkerConfigurer"> <property name="templateLoaderPaths" value="/WEB-INF/views/" /> </property></bean>

Spring3.0でXML形式のAPIを作る時

・spring-oxm.jarをライブラリに入れておく。・結果を保存するJavaBeanに以下のアノテーションをつける。 @XmlRootElement @XmlElementあとは「Spring3.0 + JacksonでJSON形式のAPIを作る時」と同じ。参考:Spring 3 MVC and XML example - mkyong.com

Springで宣言的トランザクション

これ検証してみないとなぁ。 うりゃっと - Springでアノテーションで宣言的トランザクション

Spring3.0 + JacksonでJSON形式のAPIを作る時

1.jacksonのライブラリを取ってくる <dependency> <groupId>org.codehaus.jackson</groupId> <artifactId>jackson-jaxrs</artifactId> <version>1.8.4</version> </dependency> 2.Springの設定ファイルに1行書く 例)spring-config.xml <mvc:annotation-driven /> 3.マッピングされた処理メソッドに@ResponseBodyアノテーション1個付ける @RequestMapping(value = { "index", "/…</mvc:annotation-driven>

Springでプロパティファイル使う方法

知らなかったのが悪いのだけれども Springでプロパティファイル読み込むのって簡単なのね。 備忘録として残しておきます。1. config.xmlに以下のコードを追加 <bean id="configuration" class="org.apache.commons.configuration.CompositeConfiguration"> <constructor-arg> <list> </list></constructor-arg></bean>